こんにちは

 

台風ほんとに来ないね。

愛知県

でも涼しくていい感じ。サーファーの皆さんは大喜び

 

さて

今日は『髪の毛の艶』について

 

そもそも

髪の毛の一番艶があるのは??

子供の髪の毛じゃないかな?

生えたばっかの黒々しい艶やかなあの髪の毛!

 

これが一番!

キューティクルもその中身もばっちり整ってる状態ね。

で、大人になると?

カラーやパーマ、紫外線にコテやアイロン、おまけに加齢による細毛、うねりパサつき

 

こら艶なんて出にくいでしょ

ここに艶を求めるのは間違いない。

上記悩みはほんとに気になっちゃう。

 

じゃあどーすんの?

髪の毛の艶ね。。。。

これは手間が必要です。

髪の毛が健康で傷みが少なく。尚且つケアも行き届いている状態!

 

難しいよね。でもこれが必要笑

 

艶を出す為に

①身体が健康

②ホームケアが(シャンプー、トリートメント、アウトバス、お出掛け前のケア)が髪の毛に合ったものを使っている状態

③ブローの熱によるキューティクルが整った状態

 

ざっくりこれじゃないかな。

①はよく食べて、よく寝て、よく運動する!

バランスよくね

これが一番難しいかも笑根本的なところだから。

風邪ひいて体調悪いときに②と③をばっちりやってもその時はいいけど、続かない

逆もしかり。

①だけでも限界があるよ。

今の時代、カラーやパーマとかで髪の毛も傷めてる状態だから②と③が必須。

 

②これも前回からも書いてるけど基本の事だから大事^^

髪の毛に合うってのが重要!!

髪を傷めないようにするのも大事だけど、

毎日生活しておるとどうしても傷んでいく髪を守る!補充してキレイに魅せる!

ここも必須。

 

③のブローは、技ですね。

習慣にしたらOK

ドライヤーの先にクシが付いたものとか使うとやり易いかもね。

美容室終わったら艶々でしょ?

ほぼこのブロー。

もしくは、最後のアウトバスで髪にいい感じの水分と油分を詰め込んでるから。

熱の力でキューティクル(髪の毛の表面を覆うウロコ状のもの)の向きをキレイに整えて艶を出す!

今度髪の毛乾かされる時に見ててください

ビフォーアフターで全然違うから

 

他にもカラーの色味や明るさも艶が出すための材料になります

カラーは基本7Level以下

色味はブラウンor暖色系(レッド、パープル、カッパーとか)

 

一概には言えないけど目安ね。

ここまでざっくりだけど艶を出すために必要なこと

きれいを求めると多少の努力が必要でやんす

 

出納

 

 

◆――――――◆――――――◆――――――◆――――――◆

mono-Hon (モノホン/ものほん)甚目寺店

【TEL】052-443-2577
【OPEN】9:00 am ~ 8:00 pm (日曜 9:00 am ~ 7:00 pm)
【CLOSE】毎週月曜、第2・3火曜
【ADDRESS】〒490-1113 愛知県あま市中萱津燈明先1番地
【CONTACT】お問い合わせは電話にて!

●予約優先制ですので、前日までにご予約いただくとスムーズです。

●当日予約も大歓迎!!(但し予約優先となってます)

◆――――――◆――――――◆――――――◆――――――◆
愛知県あま市(名鉄甚目寺駅)でで技術力の高い美容院・美容室をお探しなら当店へ